3)健康について

 ◆◇ 健康診断 ◇◆

 年に2回 嘱託医による歯科検診があります(春・秋)

年に2回 嘱託医による内科検診があります(春・秋)

ぎょう虫検査…プールに入る前に行います。

 

◆◇ こんなときは保育園をお休みし、自宅で静養しましょう ◇◆ 

・朝から37.5度以上の熱がある時

・38度以上の熱が出た次の日

・何度も嘔吐や下痢を繰り返すとき

・咳、鼻水がひどい時

・感染症の病気にかかったとき

 (感染症が回復した時は登園前に医師に相談し、登園許可書(治癒証明書)の提出が必要です。)

・いつもと違う顔色やぐったりして元気のない時

このような場合は、健康な子供たちと一緒に生活することは、大変体がつらくなります。症状を悪化させたり、他の子どもにうつしたりしますので、できるだけ早めに休養を取り、回復させましょう。特に初めての集団生活に時や、乳児の場合はかえって長引きますので、早めの手当が大事かと考えています。

◆◇  保育園から家庭や職場に連絡してお迎えに来ていただく目安 ◇◆

・体温が37.5度以上になり、元気がない場合

・感染症の症状がみられた場合

・下痢やおう吐の回数が多い場合

・その他、お子さんの全体的状態からみて(顔つき、機嫌、食欲、咳など)

 家庭で休養したほうが良いと判断した場合

*お子さんの体調が朝から気になる時は、保護者の方から一度電話を入れていただくと、

 その時のお子さんの様子をお知らせできるかと思います。